じゅんの鰤釣り鯛!鱸釣れ鱒?

釣り天国の東北を飛び回る「じゅん」のブログ~釣りのブログのはずなんですが、釣った話が少ない…(笑)食べ物,温泉,マンガ,映画,音楽etc~2014年から二馬力ゴムボートはじめました~2015年から子供と安全に楽しく釣りが出来る、管理釣り場・エリアトラウトフィッシングにハマっています~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
7/9(日)

次男の夏風邪がほぼ治ったので、エリアドライブARD-60-Tを試しに岩姫フィッシングへ。

170709_1.jpg

手前の国道では35℃の表示、でもここは林の中なので30℃にも達していません。

雰囲気的にも涼しく感じます(>_<)

夏限定で営業は18時までと、涼しくなる遅くまでやってくれるのも嬉しいです。



到着時まだ暑かったですが、16時から二時間で開始です♪

まずは、ナイロンラインで・・・

ティップからベリーは柔らかい調子なので、キャストに慣れは必要な感じ。

ガイド数が多くて飛距離が1割ほど落ちますが、

岩姫や清水川規模のエリアなら問題ない程度。

肝心の感度ですが、ナイロンラインでもルアーの動きが伝わってきます。

当然、アタリも伝わってきます。

部屋の天井に当てた感じだとARD-60-Tも60UL-Gも同じ感じだったので、

ガイド数がこんなにも影響するんですね!



ガツンときて、入魂完了♪

170709_2.jpg
ココニョロ・茶色

その後タモ入れ時にバラシますが、次は40㎝台をキャッチ。

170709_3.jpg
ザンム35MRF・黄色

けっこうバットがしっかりしていました。

60UL-Gだとグリップとガイドの中間で「への字」に曲がって寄せられない感じでしたが、

ARD-60-Tは綺麗な曲線を描いて寄せてくれました。



と、良い感じはここまで・・・



三連続バラシ(ToT)

食いが浅いのか、

フッキングが甘いのか、

ロッドが悪いのか、

タックルバランスが悪いのか、

腕が悪いのか(>_<)



一時間たつので、PEラインにチェンジ。

アタリは更に明確になりましたが、フッキングしません。

パッと離されます・・・

PEラインでは、一匹とタモ入れ失敗一バラシ。

170709_4.jpg
シケイダー・ゴースト

残り30分をフロロラインで。

フロロだと、ガイド径が小さいための摩擦音が気になります。

そして、またフッキングしない(>_<)

一匹と一バラシ。

170709_5.jpg
ミディアムクラピー・茶色

最後、S60SUL-FFのフロロでスプーンをピッとキャストしてストレス発散(笑)

170709_6.jpg
MIU2.2g・オレンジ金色

二時間で5匹、バラシ多数(-_-;)



バラシの多さは気になりますが、

ホームが魚の大きいエリアなので

バットパワーは必要ということでクランク用メインロッドに決定。

ARD-60-Tの感度は良いのでナイロンラインで表層~中層を、

そして魚が渋っている時用に。

『如何に魚に違和感を感じさせずに、長い間ルアーを咥えさせるか』を目指します。

パワーのあるSSS-64Siは、フロロラインで中層~底層用の使い分けでいこう!
スポンサーサイト
「海で遊びたい!」と、長男。

最近、日曜日も仕事だったからねぇ(-_-;)



7/2(日)

まだ泳ぐには早いと思ったんで、釣り道具を積んで碁石海岸に行ってみました。

170702_1.jpg

気温は30℃ですが、水温はまだまだ・・・

泳いでいる子供がいましたが、さすがに自分の子供は足だけで(>_<)

170702_2.jpg

展望台の風が気持ちいい♪

170702_3.jpg

観光して水遊びして、釣りする時間まではなかった(ToT)
エリアバム60UL-GをナイロンやPEラインで使ってみましたが、

思った以上に感度が良くない。

「あれ、釣れてた(?_?)」では、自分的にはおもしろくない。



『如何に魚に違和感を感じさせずに、長い間ルアーを咥えさせるか』

というのをめざすならプレッソAGS62XULにすればいいのでしょうが、

安くて短いエリアドライブARD-60-Tを買ってみました。



遠回りなような気がしますが、

近くの釣具屋にない、

色々触れないでは買ってみるしかない(>_<)

170630_1.jpg

赤がかっこいい!

ティップから柔らかく、鞭のようにしなります。

バットはそれなりな、スローテーパーです。

170630_2.jpg
ARD-60-T/60UL-G/S60SUL-FF/SSS-64Si/S604ULS/S60UL

グリップ長さは、手持ちエリアロッドでは最長でいい感じです。

170630_3.jpg
S60UL/S604ULS/SSS-64Si/S60SUL-FF/60UL-G/ ARD-60-T

ガイド径はエリア標準ですが、数が多い!

なので、ふったときのシャッキリ感はいまひとつです。

ガイド数が多いと感度が上がると聞きますが、果たして?



手前からARD-60-T・60UL-G・60SUL-FFを並べ、荷重を掛けてみました。

170630_004.jpg
0g

170630_010.jpg
10g、ARD-60-Tのティップが曲がります。

170630_020.jpg
20g、ティップ位置はARD-60-Tが下がりますが、60UL-Gのベリーが入ります。

170630_030.jpg
30g

170630_040.jpg
40g

170630_050.jpg
50g、60UL-Gのバットが曲がり始めます。

ULなんだけどな・・・

170630_060.jpg
60g

170630_070.jpg
70g

170630_080.jpg
80g、ティップ位置は同じになりましたが、ARD-60-Tのバットは残っています。

170630_090.jpg
90g

170630_100.jpg
100g、ARD-60-Tのバットはそれなりにパワーがありそうです。

ガイド数が多いことで、飛距離が落ちるかどうかは実釣で!
5/21(日)

北上川のサクラマスは釣れないし、魚の感触を忘れそうなので釣り堀へ。

近場でいくつかありますが、

暴力的な魚の引きを求めて大型魚の多いユーランド清水川にしました。



料金が変わりましたね。

170523_1.jpg

短時間の持ち帰り派の自分にとっては、値下げになるので嬉しいです。

持ち帰り量も1~2匹で十分だし。



二月初め以来のこの日は、この時期にはない気温30℃超え!

そのためか、大物コースは10人くらいと少なめです。

上池の管理棟側中央寄りに入れましたが、

魚影が薄いのと長男が迷惑かけそうだったので1匹で岩手山側に移動。

インレット側にはうじゃうじゃいたので、難なく2匹目。

170523_2.jpg
シケイダーHF・ゴースト

スプーンでも。

170523_3.jpg
MIU2.2g・オレンジ金

ちょっと潜らせても。

170523_4.jpg
ザンム35MRF・黄色

さらに潜らせると釣れないので、シケイダー・ゴーストで2匹。

170523_5.jpg

と順調ですが、サイズが・・・

なんか、小さいのが多くなったなぁ(>_<)

こんなときはドーナ1g・白!

しかし・・・

170523_6.jpg

一時間経過で、ようやくキープサイズ\(^o^)/

170523_7.jpg

このサイズを釣りたかったんです!



かき氷タイムのあと、ココニョロ・ゴマレグ。

170523_8.jpg

170523_9.jpg
ジキルJr1.1g・茶色

そしていいサイズが掛かったんですが、

池の1/4を行ったり来たりして石に巻かれてラインブレイク(ToT)

ミディアムクラピーを持っていかれました・・・



二時間二匹キープコースでしたがまだキープ1匹だったので、

残り15分をドーナ1gをとっかえひっかえし黒で4匹。

170523_10.jpg

小型13匹、中型1匹、1ラインブレイクでした。



気温は高かったけど、水温は魚にちょうどよかったのか活性は高く、

ストック量も多くて、表層から中層ならなんでも釣れた感じでした。

クランクのデットスローでついばむアタリがフッキングすれば倍はいきましたね。

なんとかとれないものかな、あのアタリ?
ようやく盛岡のサクラマス釣果が聞こえてきました!

でも、聞こえてから動いたのでは遅いんだけどね(>_<)



5/21(日)

田植えや家族サービスで釣行できなかったので、気合い入れて日の出前起床。

まだ涼しい7:30まで、3時間キャストしましたが反応ナシ。

鳥が水面に突っ込んだので、魚っ気は出てきたと思う。



金曜の放水で土曜は釣れて、土曜の放水なくて水位が下がって日曜釣れない?



当日データ:気温11℃:紫波橋・水温13.4℃・水位-0.82m・濁度10.5

170521_1.png
170521_2.png
データ:紫波橋・水温

170521_3.png
170521_4.png
データ:紫波橋・水位

170521_5.png
170521_6.png
データ:紫波橋・濁度

170521_7.png
170521_8.png
dam_hanrei.gif
データ:御所ダム

170521_9.png
170521_10.png
dam_hanrei.gif
データ:四十四田ダム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。