じゅんの鰤釣り鯛!鱸釣れ鱒?

釣り天国の東北を飛び回る「じゅん」のブログ~釣りのブログのはずなんですが、釣った話が少ない…(笑)食べ物,温泉,マンガ,映画,音楽etc~2014年から二馬力ゴムボートはじめました~2015年から子供と安全に楽しく釣りが出来る、管理釣り場・エリアトラウトフィッシングにハマっています~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
前回は息子と妻が行きたいという仙台にいったので、

今回は息子に見せたいと思っていた男鹿に行ってきました。



入道崎の風景と原っぱが気に入ってくれたようで、走り回っていました(^O^)

110925_1.jpg






さて、この時期の男鹿といえばアオリイカ!



この夏、海に連れていけなかったので海岸へ行こう!といいつつ、

自分は4カ月ぶりにロッドを握り楽しみました。



といってもキャスティングだけ…

残念ながら、

アタリもなし、

姿さえ見えませんでした(T_T)

なんでもカマスが大量に来ているからアオリイカが姿を消しているとか…残念!



でも、息子は楽しんだようなので良しとします。

110925_2.jpg






そうそう、男鹿の入り口のなまはげ案内所でババヘラアイスを購入。

ここは二色で綺麗なババならぬ薔薇ヘラアイスにしてくれるんですね~

110925_3.jpg

なかなかのものです!
スポンサーサイト
9月20日(月・祭日)

エアーマットが心地良くて寝坊したため、足場の良い漁港はどこもエギンガーで満員!

入りやすい磯場も人・人・人!

残るはウエーディングしないといけない磯場!





双六漁港の磯場

3投目でラインが走る!

久しぶりのアオリイカの感触。

初投入のダイワ・ソルティスト・エメラルダスST-EG83ML-DRY・シーオブジャパンに魂が入るか!?とニンマリした瞬間、ジェット噴射で逃げられてしまった(>_<)



ST-EG83ML-DRY、キャスト性能にこだわったためちょっと堅いかも?

シーズン後半の大きいアオリイカならちょうど良い感じ。

などと思いながら続けたが、それからアタリなし…やってしまったようだ(T_T)



このポイントは漁港のテトラからも攻められるだけに、すでにスレているのかもしれない?






移動して加茂漁港の磯場

一投目からラインが走る!

今度は無事にキャッチ(^-^)/

100920_1050.jpg

それからワンキャストワンヒット状態で

2杯
100920_1054.jpg


3杯
100920_1058.jpg


4杯
100920_1104.jpg


5杯
100920_1108.jpg


6杯ゲット!
100920_1111.jpg



エギロストを機会に少しずつ移動して新たなポイントを探してみると、すぐ7杯目\(^_^)/
100920_1136.jpg



こうなると二桁を目指してみたくなる…



最初のポイントに戻ったが、ちょっと前から風・波ともに激しさを増していて、釣りにならなくなっていた…

目の前には黒く厚い雲と雨の壁が…

パラパラと降り出した…

急いで車に戻ったが、すぐにバケツをひっくり返したような雨になり、ずぶ濡れになってしまった(T_T)

ま、自分には珍しく食材ゲットということで、妻に「大漁・すぐ帰る」のメールをして帰路についた。






しかし、イカは冷凍庫へ…

いまだ食卓には並ばない(>_<)
10月18日(日)に、つりショップ海風杯「エギingバトル」が開催されますね!
今年で2回目になりますか。

詳しくは http://www.oga-kaifu.jp/



いつも情報もらっているので、宣伝くらいせねば(笑)

ところで、ダイ○のエギングパーティーは・・・?
9月23日(水・祭日)午後

天気予報では昼頃から雨…

空が曇ってきたかなぁと思ったら、風が強く吹いてきた。
ボートは、あっという間に波に揉まれる。

しかたなくマダイをあきらめ場所を湾内に移し、アオリイカ狙い・ボートエギングにチャレンジしてみることに。

といっても、エギングが苦手な二人、釣れるのでしょうか(笑)





流し釣りなので、風で船が流れるとラインにたるみができ、なれないと釣りづらい…





はずが、そこはパラダイスでした!





ほとんど攻められていないポイントなだけに、1回目のシャクリでヒットしていたり、ワラワラとエギに付いて来るじゃありませんか!

船を流すたびに1~2杯ゲット、1時間ちょいで胴長10~15cmのアオリイカが10杯v(^-^)v

090923_3.jpg
(ミッドスクイッドRV/2.5~3寸/金テープのオレンジアジ・レッドアジ)

tomyさんもフロロラインながらも3杯。

墨攻撃に騒ぎながら、楽しいひとときでした。



誘っていただいてホントにありがとうございました、tomyさんm(_ _)m
また、お願いしますね(笑)





ボートエギングにハマりそうです、ていうかボート欲しい~(>_<)
12/20(土)

今日は釜石で仕事です。

陽が出ているうちに終わったけど、会社に着くころには皆仕事を終わって帰っているはずなので、
両石湾・桑ノ浜漁港でちょっと竿出してきました(笑)

が、強風で釣りしにくく、ボウズでした(T_T)

エサも付いたままとは…う~ん(>_<)



市場でイカを買っていて助かった~(笑)
11月22日(土)

世の中は三連休なんでしょうが、仕事で釜石だったのでちょこっとイカ釣りしました。



が、ボウズでした(T_T)



地元の人の話では

「今年はスルメイカが良かったがもう終わり!ヤリイカが始まらない…」

とのこと。


こんな年もあるんですねぇ…
11日(土)に開催予定だったダイワ精工主催「エギングパーティーin男鹿半島」が中止になり、
かわりにつりショップ海風さんで

「第1回海風杯エギingバトル」

が行われるようですね!

【日時】平成20年10月26日(日)
AM 5:30 当店出発~PM 4:00 当店帰着・検量終了
【会費】¥1,500
【釣場】男鹿半島行政区域内の地磯・沖磯・堤防
【対象】新鮮ピチピチ、釣りたてのアオリイカ
【表彰】総重量賞(対象5匹の総重量)1~10位  大物賞(対象1匹の重量)1位

詳しくは http://www.oga-kaifu.jp/
10月13日(月・祭日)

男鹿の濁りを見たあとだと運河はとても透明に感じたが、水温は運河のほうがよっぽど低く、ネオプレーンでも寒い。
これが今年最後の運河ウェーディングかな…と思いつつキャストをはじめる。

サヨリを意識し、まずはコモモSF95スリムから。
次、定番だとグース→コモモといくんですが、コモモでなくサヨリを意識したバーンズSRF125をチョイス。

これがアタリ!!

エラあらいでシーバスと確認!

ドラグもラインも鳴り、ロッドに掛かる強さでいいサイズなのがわかる。

しかし、ジィーーーとドラグが長く鳴ったあと、テンションがなくなった…





しばらく口を開いたまま、呆然とした…残念(ToT)






その後1バイトはあったものの、太陽が昇ってシーバスは終了。

さて、おかず調達に行かなければ(笑)

途中、寝ている監督さんを発見!
起こすのも悪いので、釣れなかった情報なんかいらないだろうけど、釣れなかったことをメモに残し、男鹿に向う。


昨日や前回に比べれば天国のように穏やかな男鹿。

明るくなってから時間が経っていたので、案の定、人、人、人だらけ!
男鹿のアオリイカは大人気だ!

そんな中、双六漁港から館山崎の磯は低めで波がかぶっていたので、人はいない!
ウェーディングの準備をして磯に立つ!

沖にはtomyさんらしき船。
そういえば、こいちさんも出船のはず?
それらしき二艘が一緒に流したり、走り回ったり、また寄せて情報交換?
う~ん楽しそう。

などと想像しながら、しゃくり続けると根掛かりのような重さが…

やってしまった…

グイッと!ラインを引っぱると、あれっ、くる?

もしかして?


ブシュッ、ブシュッ!!

081013aoriika.jpg
今季初アオリイカゲット(^O^)/

しかし、釣れ方が納得できなかったので、粘着しゃくり。
今度は追ってきてるのが見える!

チョンチョン、スロー沈降で、抱かせる!

これは納得の1杯、ちょ~嬉しかった\(^_^)/


その後追加あり、アオリイカ3杯ゲット。
嫁さんと二人家族には十分なのでストップフィッシング~



帰る前にアオリイカ釣りの苦手なtomyさんにメールを…うっしっしっ(>_<)
そしたらマダイ2枚ゲットのこと…負けましたm(..)m

んで、マダイとアオリイカを物々交換してくれとのこと。
「エビでタイを釣る」でなく「イカでタイを釣る」になった。

tomyさん、ありがとうございましたm(_ _)m





余談

嫁さん「タイ、美味しい!」
私「んじゃ、次はタイ釣ってこようか?」
嫁さん「・・・」

流されました(;_;)


釣行場所_秋田県・男鹿半島・双六漁港
釣果___アオリイカ3杯
サイズ__小(?kg)
ロッド__ソルティスト エメラルダス ST-EG79L-DRY
リール__イグジスト2506
ライン__UVFエメラルダスセンサー+Si0.5号+エメラルダスエギリーダー2号
ルアー__アオリQ2.5寸~3寸
久しぶりの釣りです\(^_^)/


そろそろアオリイカがおもしろくなるはずなので、秋田は男鹿半島へ~

その前に、シーバスをちょこっと!



9/22(月)

こちらも時期的におもしろいはずの雄物川河口へ~

例年なら捕食音がいたるところで…




シ~ン!




あれっ?

しかたないので、水位も低いことだし岩盤地帯をディープにウェーディング、岩盤の起伏に潜むヤツを狙いながら流心を目指すことに。



橋脚1本半

開始直後にヒット!

いるじゃない^^


しかし、エラあらい1発でフックアウト(T_T)



その後、橋脚ニ本目までウェーディングできましたが、アタリもナシ…

不調の河口で貴重な1匹をバラシたのが悔やまれる…



それなら、男鹿のサヨリ絨毯に狂うシーバスを!と思い移動~しかし途中で睡魔が…(>_<)




9/23(火・祭日)

日の出前に目覚ましをセットしたはずが、直射日光がまぶしくて目覚める(笑)

ただでさえ混雑するのに寝坊…
おまけに強風では思ったポイントには入れず、船川港から北上し、入道崎をUターンして湯ノ尻漁港に戻ってしまった(+_+)

幸い脚立を積んであったので、段差があって入りずらい堤防に陣取る。


貸し切りです(笑)


でも、場所は独り占めできても、肝心のアオリイカがいないようで…



もう止めようかというほどにキャストしまくり、待望のヒット!で、上がってきたのはクロダイでした。
080923kurodai.jpg

なぜにクロダイ!?



その後まもなく、横殴りの雨!
ワイパーは意味なし、道路は川のよう、台風?と言わんばかりの嵐で撤収を余儀なくされた、残念。
1月2日

イーハトーブ釣具店の初売りへ

一日遅れだったので目玉商品が品切れで残念(>_<)



1月3日

嫁さんがお出かけ~チャンス!

遠野の正一屋初売りへ~高額商品まで3割4割当たり前で値引きしていました。


そのまま釣りへ~釜石~

イカ釣り専門のおじさんに話を聞いたが、やはり今年は悪い様子。


~両石~

大量のイワシを発見!

さらに、それを捕食するイカらしき影も目撃!

しかし、エギに反応なし…
フラワーにも反応なし…

このままじゃ…最終手段、ゴムを使いソイでもメバルでもなんでもいいやぁ~で、セコセコしたが…

ボウズでした…今年もやってしまいました(>_<)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。