じゅんの鰤釣り鯛!鱸釣れ鱒?

釣り天国の東北を飛び回る「じゅん」のブログ~釣りのブログのはずなんですが、釣った話が少ない…(笑)食べ物,温泉,マンガ,映画,音楽etc~2014年から二馬力ゴムボートはじめました~2015年から子供と安全に楽しく釣りが出来る、管理釣り場・エリアトラウトフィッシングにハマっています~

手持ちロッドの1kg荷重カーブを撮影。

角度はX20cmY50cmを基準に、マス目は10cm角で黒線は1m。

121223_01kijyunn.jpg



ウエダのロッドはグリップから曲がるため基準からずれ、重りが上がりません!

121223_02ufm.jpg

くさびパッキンで基準位置に調整して撮影しました。



SPS902SSーTiEX

121223_03ufm902.jpg



SPS962SSーTiEX

121223_04ufm962.jpg



CPS862EXーTi

121223_05ufm862.jpg



ここでショックなことが…

モアザン90Lが「パキッ!」と、いい音させて折れました(T_T)うぅ…

121223_06.jpg

釣りをしていて折るならいざ知らず、アホなことしてしまいました…

泣きながら、モアザン90L

121223_07d90L.jpg



モアザン110ML

121223_08d110ML.jpg



SPS752ーTiは重りを上げることができませんでした。

121223_09ufm752.jpg



欲しいAGSはこんな曲がり具合。

ブランジーノAGS97LML

121223_10d97LML.jpg



モアザンAGS92LとモアザンAGS109MML

121223_11dMT1.jpg



121223_12dMT2.jpg

ダイワさん、ロッド角度やマス目を統一してくれないかなぁ。
ダイワのブランジーノシリーズが世に出て数年…

AGSシリーズが加わっても、店で見ないように触らないようにしてきました…

だって、絶対に欲しくなりますから(>_<)



そして、ワンランク下のモアザンにもAGSが採用され、

我慢できずにとうとう触ってしまいました。



いや~感動しました!

軽いのなんのって!

とくにモアザンAGS92Lの軽いこと軽いこと!



リアクションバイトしそうになりましたが、手持ちロッドで不満があるとすればSPS962SSーtiEX。

96にもうちょっとハリがあり、

リールシートからグリップエンドまでの長さがもう少し短ければ…と思っていましたから、

ブランジーノAGS97LMLも気になって気になって!



そして、セールの時に貯まっていたポイントを使い4割引でとうとう買っちゃいました!

121218_AGS97LML.jpg

夜な夜な眺めて堪能しています(笑)



AGSの軽さはロングロッドほど恩恵が大きいとなると、11f前後も欲しいですねぇ~

今使っているモアザン110MLは重いですから。



理想はナイトゲーム・ウェーディング用モアザンAGS92L、

大きいミノーまでやバイブレーションで堤防・サーフまで用ブランジーノAGS97LML、

ジグまで使いサーフ・磯用モアザンAGS109MMLかな?

カタログには荷重カーブ図があるから、手持ちロッドと比較してみたいですねぇ~。






余談

これ、妻に極秘購入でしたがバレまして…しこたま怒られました…

のでブログネタにオープンです(>_<)
喪中で暇なので、釣り道具整理をしています。



まずは、シーバスルアーの見直し。



サスケ140S裂風が新しく仲間に加わりました。

120418_1.jpg

ショップオリジナル2色、限定1色、定番1色が手に入りました。

磯場やサーフで活躍してくれることと思います。



旧コモモSF125は二軍落ち。

最近のルアーに比べると飛距離が落ちますからねぇ、新しいの出たし。

それに、相性のほうも悪く自分には釣れません。



SSMも二軍落ち、これも自分には釣れません。

どうも引き抵抗のないルアーは面白くないので…



それで今期のレギュラーはこんな感じになりました。

120418_2.jpg

12cm前後ではグース125F、

バンズSRF125、

コモモSF130スリム、

タイドミノースリム120、

サスケ105、

サスケ120裂波。

9cm前後ではコモモSF95スリム、

グース90F、

TKLM90、

テリフDC9パレット、

サスケSF95、

サラナ95F、

サスケ75シャッド。

140前後ではタイドミノースリム135SSR、

ザブラミノー139F、

サスケ140S裂風。

他にワンダー80、

タイドミノー75CDを状況によりセレクト。

あとはデイゲーム用のマールアミーゴ80というところですかね。



古いルアーもありますが、

自分の中では釣れるルアーだったり、

飛距離が気持ちいいルアーなのではずせません。
仕事がいそがしかったがやりくりして二連休に!

目指すは秋田、シーバスとアオリイカです!



9月19日(日)~一日目

夕方、秋田市内に入ると同時に雨…

それでも久しぶりのシーバス釣りなので天王サーフに立ち込んでみるが…



パーフェクトボウズ(T_T)

ベイトもいない感じでした。





ベイトを探して行き着いたのは船川港。

こちらは時々シーバスの捕食音もありましたが、1バラシ(T_T)

それも小さい感じの(>_<)



今年はサイズが良くないというが…

つづく
仮眠をとり、暑さで奪われた体力を取り戻し、いざシーバスへ~

と思ったんですが、男鹿から秋田市に向かう途中の海の色が茶色いんです…

もしかして土曜日夜の雨の影響?



河川情報を見ると、土曜日夜はかなりの降水量があり、

水位も上がり、かなり濁った様子…

雄物川中流域をやる予定だったのに…



河口に様子を見に行くと、川はゴミだらけ…

ダメかな~と思いきや、横のサーフはそれほどでもない…

ベイトも何かに追われているし…

ちょっとやってみると…





ボラでした(T_T)

これでやる気をなくし、二連休を満喫せずおしまいです。



シーバスは外しまくりですね…
6/12(土)

仕事もひと段落し、何の予定もない週末がきました。

秋田・雄物川に行くしかないでしょう!



しばらくぶりなので情報ナシ…

一番早く着くというだけで、刈和野に決定。

仕事が終わってから来ているので辺りは真っ暗!

でも、いつものポイントにジャバジャバ行くまでに、

ベイトも確認できたし、

魚っ気も少々…






釣れる感じ^^






しかし、小さそうなエラ洗いでバラシ…

ショートバイトを物に出来ず…移動。

思い切って河口まで…






しかし、こちらでもショートバイトを物に出来ず…

気が付くと空が明るくなっていました。






刈和野もそうでしたが、濁りがないんです!

かなりの透明度です…

ひと雨ほしい感じですね。








6/13(日)

シーバスがパッとしないので、長年の目標のひとつ「親アオリイカ」調査へ!

今年は、昨年釣果情報があった船川港。



産卵場所となる海草周りを丁寧に…



墨跡も探しながら…



エギンガーも探しながら…



ラン&ガンすること1時間半…








ポキッ!








心が折れました…(>_<)















帰路の途中に監督さんがいるようなので、ちょっと寄り道。

そこで、なんと「やよちゃん」発見!!

記念写真を(笑)










100613_1028~0001

えっ、一番奥の左から、監督さん、やよちゃん、くまさん、ですが、何か?
5/3(月・祭日)

昼間はこんなことしたりして時間つぶし(笑)

2010_0503_1.jpg



愛車にも「80↑パラダイスステッカー」

2010_0503_2.jpg






三夜目

GW家族サービスのため帰らなきゃならないですが、昼間は渋滞するから…
避けるためのショートゲームを(>_<)






日没後

釣り開始ほどなく、実家に遊びに行っている妻からのメール



「今どこ?何してる?」



か、帰らなきゃ!



とそこに別行動の監督さんからランカーゲットの知らせが入る!

そっちに移動したいところだが、タイムリミット…

帰路につく…

うぅ…(T_T)






しばらくして

さぁ県境越えという時、さっきまで一緒に釣りしていた仲間からの電話。



「おたくの車に財布忘れたんだけど!」



助手席シートの下に財布…






秋田にUターン…






帰宅したのは空が明るくなりかけていました…

妻に「寝かせて…」とお願いしたのはいうまでもありません…



釣果?聞かないでください…

おしまい…
5/2(日)

昨夜の悪夢の3バラシを忘れるために、ホッケとメバルを求めて男鹿へ。

100502.jpg

でも、相変わらずの強風で断念…

軽量ルアー釣りの厳しいところですね。






そんなこんなしてると、くまさんが到着。

ほどなく、元GTRさんが到着。

そして、監督さんが到着。

んで、tomyさんも到着。



ミーティング後、各々好きなポイントへ散り釣り開始。

監督さんの釣果は80↑paradiseへ。



自分は、ちょっと前に秋田港で釣れていたスズキサイズは運河に入っているか?を確かめるためにスケート場へ。

早すぎかな?と思いつつも…

ところが、予想より魚っ気はあり、いけるんじゃ…





二時間後





いました!

今度はバラしません!

100502_2109~0002
45cm/コモモSF130スリム/イワシホロ



今釣れている小さいサイズでしたが、今期初シーバスゲットということでv(^-^)v

つづく
2010年の釣り始めはGWの秋田からになりました。

100501.jpg





5/1(土)深夜

この時期定番の秋田港です。

ていうか、強風で入れるポイントがここくらいしか思いつかないんです(>_<)



潮の流れとカケアガリを意識しルアーを数投、今年もやっぱりいました、シーバス!

が、エラあらいでバラシ…



なんとそれが3回( ̄○ ̄;)

…で、一晩目はギブアップ…



体がなまってます(+_+)

つづく…
昨年からちょこちょこと収集し、今年からようやく投入するルアー達です。

100427_2246~0001

サスケ75シャッド サスケ105 コモモSF130スリム



基本のイワシ、

濁りのパール、

春先に実績のあるゴースト、

シルエットを強調するブラック、

サーモン用のレッドヘッドホロ、と集めてみました。





いまさら、もう使ってるよ!

と言われそうですが、自分の釣りにあっているか試すのが楽しみです。





さて、GW!

といっても自分は4連休ですが…前半に秋田シーバスかな?

ま、ようやく始動です!