じゅんの鰤釣り鯛!鱸釣れ鱒?

釣り天国の東北を飛び回る「じゅん」のブログ~釣りのブログのはずなんですが、釣った話が少ない…(笑)食べ物,温泉,マンガ,映画,音楽etc~2014年から二馬力ゴムボートはじめました~2015年から子供と安全に楽しく釣りが出来る、管理釣り場・エリアトラウトフィッシングにハマっています~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
大型免許の教習所通いやらで行けなかった秋田・雄物川の寒サクラマスに、禁漁直前ようやく行くことが出来きました(笑)
しかし、雄物川の水温はこのところ低く、気温も氷点下の予報、厳しいか…?

夜明け前の峠は氷点下11℃

日の出とともに有名ポイント秋田大橋下流右岸でキャスト開始するも、水から出てくるラインは凍りつき、ガイドに引っかかってしまう…ガイドを水に浸けて溶かしても、水から出したそばから凍ってしまう!日が射し暖かくなるのを待っていたが、橋の影になって全く陽が当たらず寒い!場所選択失敗です(笑)

耐えきれず四ツ小屋に移動。

ちょうど田澤さん坂本さんと入れ違いになり場所の確保に成功~しかし、なんの反応もない…昼食をはさみ、水温が2℃から4℃に上がったころ再びウェーディングを試みましたがダメ!

やはり寒すぎました…もう少しだけ水温が上がってくれれば…
今年も雄物川で寒サクラマスに出会うことはかないませんでした…

次なる舞台は追波川?
スポンサーサイト
手塚治虫のマンガ「どろろ」
妻夫木聡・柴咲コウでの実写版を見てきました。

戦乱の世、武将・醍醐影光(中井貴一)は息子を48の魔物らに捧げ天下統一する力を手に入れる。魔物らに体の48箇所を取られながらも生き長らえた醍醐の子・百鬼丸(妻夫木聡)は作り物の体と魔物を滅する刀を手に、自分の体を取り戻す魔物退治の旅に出る。
しかし、その旅は過酷で百鬼丸は心までも失いかけるが、どろろ(柴咲コウ)との出会いでなくしかけていたものを取り戻す。が、父・醍醐との因縁は避けられず…

2時間ちょっとにぎゅっと詰めた感じはありますがストーリーはしっかりしています。妻夫木聡のアクションシーンって見たことなかったですが、SFものならではのワイヤーアクションはなかなか楽しめました。重要な刀でのアクションシーンは、中井貴一の演技力でビシッと決めてますね。柴咲コウの男?役も笑えます(笑)
楽しい映画でした。

映画最後の「魔物退治あと24体!」と出たのが引っかかる~パート2があったりして?
070219dororo.jpg
一青窈のベストアルバム「Bestyo」独特の世界観が作りだす音楽と言葉は心地よく耳に残ります。ドラマや映画、CMで聞いたことある曲が多数入っています!
070208hitotoyou.jpg

かつては人気恋愛小説作家だった村尾菊治(豊川悦司)は、ファンの人妻・入江冬香(寺島しのぶ)との情事のはてに彼女を絞殺してしまう。女性検事の織部美雪(長谷川京子)は「あなたは死にたくなるほど人を愛したことがあるのか!」という菊治の言葉に困惑しながら裁判に望む。
被害者、加害者、その家族、友人それぞれの思いが交差しながら進む裁判で、許されない恋愛ゆえ苦悩し、覚悟のうえの「殺して…ください…」という冬香の懇願だったことが伝わってくる。
死んでもいいと思えるほどの恋愛物語。

豪華出演者の演技はさることながら、映画の展開、ラストに向けての盛り上がりは最高!綺麗な映画でした。ただ長谷川京子には荷が重すぎたのでは?でもナイスバディーだから許してしまう(笑)
070206airuke.jpg

死んでもいいと思える恋愛かぁ…
6月に法の改正で普通・大型の二区分だった自動車免許が普通・中型・大型の三種類に細分化される。
旧法はおおざっぱな重量の制限(普通・車両総重量8t未満・積載量5t未満)だったので、普通免許で重さは軽いが大型クラスの大きい車両も運転可能だったんですが、これである程度制限されるようです。

普通・車両総重量5t未満・積載量3t未満
中型・車両総重量5t以上11t未満・積載量3t以上6.5t未満
大型・車両総重量11t以上・積載量6.5t以上


幸い暖冬の今年、除雪・水道管凍結の仕事がまったくないので改正前のこの機会に大型免許取得のため教習所に通うことにしました。
しかし慣れというものは怖い!送りハンドル、内逆手持ちハンドル…等、教官の注意が飛ぶ飛ぶ(笑)右折左折のとき、わざわざ前もって右だ左だに寄せたりしないっつうの(>_<)数m間隔の交差点でなる小さい教習コースでアクセス・ブレーキ・ギアチェンジ・ウィンカー・安全確認…せわしないし┐(´ー`)┌相変わらず教習所は独特の運転方法だ。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。