じゅんの鰤釣り鯛!鱸釣れ鱒?

釣り天国の東北を飛び回る「じゅん」のブログ~釣りのブログのはずなんですが、釣った話が少ない…(笑)食べ物,温泉,マンガ,映画,音楽etc~2014年から二馬力ゴムボートはじめました~2015年から子供と安全に楽しく釣りが出来る、管理釣り場・エリアトラウトフィッシングにハマっています~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今回の連休のおともはSuperflyのファースト・アルバム「Superfly」
080723Superfly

パワフルな曲「Hi‐Five」はドライブに最高!

まっすぐな歌声は気持ちいいです。
スポンサーサイト
7/21(月)

連休3夜目最終日、おかず調達のため雄物川河口へ。

近年見たことないほどのベイトがいて、
ガラ掛けにも多数釣れていた。
しかもいいサイズ!

こりゃあ釣れるかも?と、デイゲーム開始。

バイブをとっかえひっかえ、
レンジを上げ下げなど、
やっても反応なし。

ミノーも同じ…


結局ルアーには見向きもされませんでした(T_T)


夜なら釣れそうな感じがしましたが、タイムリミットの19時…
暗くなる前に秋田をあとにした。




あっ、おかず!?(笑)
7/20(日)~21(月)

車で寝ていたら濱さんに起こされる。

そこで二人気合いを入れて、連休2夜目は秋田運河のデイゲームから開始。

080720_1.jpg
67cm、マールアミーゴ丸飲み!

デイゲームでは他1バラシ1バイトで終了。
濱さんはかなりの大型をバラシていました、残念。



日が傾きかけた頃、濱さんがギブアップ帰宅したのを機会に、
tomyさんやカヌーで移動する釣り人と雑談して暗くなるのをウエーディングしながら待つ。

すると突然、平安のところから花火が上がる!
これがなかなかどうして(笑)


これを開始の合図としてナイトゲーム開始。


飽きない程度の間隔で中小6匹ゲット(^-^)/

ルアーとあまり変わらない奴もヒットしたり(笑)
080720_2.jpg

釣れていると、あっという間に時間が過ぎるもの、すでに深夜に。
干潮の下げ止まりで流れがなくなり、どうしようかなぁと、ぼ~とキャストを繰り返していた。

そこに、それを見てたかのようなタイミングで監督さんからの「どう?」メール。

昨夜よりは良さそうな話に、こちらもですの内容をやり取りし、
状況が良くなっているのが確認できたので連休3夜目に向けて切り上げ休むことにした。


連休2夜目はトータル7キャッチ、3バラシ、バイト多数でした。


濁ってはいましたが、
運河ならもともと濁っているからあまり関係ないと思っていたとおりの釣果でした。


長時間のキャストで手首痛い…(笑)


釣行場所_秋田県・秋田運河
釣果___シーバス7匹
ロッド__SPS-902SS-TiEX ’03 LIMITED EDITION
リール__イグジスト3012
ライン__ファイヤーラインXDS16lb+ナイロン20lbリーダー
ルアー__マールアミーゴ80/レッドヘッドホロ  タイドミノースリム120/アユホロ  フィードシャロー128F/イワシホロ  テリフDC-9パレット/クリア
7/19(土)

矢巾町の夏祭りの手伝いで遅くなり、だいぶ夜もふけてから雄物川平尾鳥にどぷん!

流れを意識しながらキャストしたが反応なし。


夜が明けてから岩盤地帯に移動して、起伏でおきる流れの変化を視認しながら引っかからないようにリトリーブ。
溝に隠れている奴よ、出てこい!と念を送る。


ドポンッ!


「きたー!」


と思ったらヒゲがありました(T_T)
080720namazu.jpg

増水気味だからできた岩盤地帯ですが、濁りがきつかった(>_<)

連休1夜目はナマズ1匹・2バラシで終了です。
7/19(土)

今年も矢巾町の夏祭りを手伝ってきました。
駐車場の誘導係をしていると、いつもなら何も見れないんですが、
今回は花火会場が駐車場の目の前に変更!
花火の上がる15分間だけは仕事を忘れて…

080719_2100~0001 080719_2100~0003

携帯でも撮れるもんですねぇ。

080719_2101~0001 080719_2101~0002

それにしても暑かった!


7/5(土)
先週楽しい思いをしたので、今週末も雄物川シーバスへ行こうと釣行準備のためにいったん帰宅。
と同時に「現住所は日本」のくまさんから電話。

「仕事で一関にいる。秋田に行くなら乗っけてくれ~」

金ヶ崎で待ち合わせて大曲経由だったので、先週良かった刈和野から始める。
しかし、雨による増水は良い方向に転がってくれませんでした…ボーズ(T_T)

水温は冷たかったけど、小魚はいるんだけどなぁ…

くまさんは1匹。



思い切って運河に移動!

くまさんはやりたいポイントがあるとのことだが、そこは前に沈したポイントだったのでパス。あとで合流ということで送っていった。
私はというと、次の日のデイゲームのための体力温存でお手軽なスケート場に入った。

でも、それが運命の分かれ道!
くまさん二桁ゲット、私はボーズで終了。
ナイトゲームは空回りでした(T_T)



そして翌7/6(日)、運河のデイゲーム。

昨夜爆釣したポイントでデイゲームを試したことがなかったので、今度は二人で入る。

深みにしり込みしている自分をよそに、ズンズン進むくまさん、流石だ。

バイブのみの私は2バラシ…バイトも結構ありましたけど(>_<)
一方のくまさんはミノーメインで4本キャッチ、これでトータル21本!
この差は…くまさんいわく「顔だよ!顔!」くぅぅ~(>_<)
ま、今回は運転手に徹したということで…ハハハ(>_<)



080706barasi.jpg
ファイトシーンを撮ろうとして、バラした瞬間の証拠写真になってしまった。



余談、くまさんは元GTRさんと監督さんとナイトゲームをやりに居残りました(笑)
この御方達は…

(これが釣果の差につながるんだろうなぁ)
刈和野周辺で汗を流すなら、ここ、
西仙北ぬく森温泉「ユメリア」
080629yumeria.jpg

釣り場のすぐ近くにあるから助かります。

ジャグジーあり、
プールあり、
食堂あり、
宿泊施設あり、
入口で柳葉敏郎が迎えてくれます。ギバちゃんは刈和野出身らしい(笑)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。