じゅんの鰤釣り鯛!鱸釣れ鱒?

釣り天国の東北を飛び回る「じゅん」のブログ~釣りのブログのはずなんですが、釣った話が少ない…(笑)食べ物,温泉,マンガ,映画,音楽etc~2014年から二馬力ゴムボートはじめました~2015年から子供と安全に楽しく釣りが出来る、管理釣り場・エリアトラウトフィッシングにハマっています~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12/27(日)

朝から子供会の行事へ。

室内行事はポカポカ陽気で、ぼーとしていました(>_<)



こんなにいい天気なのに、午後の受付終了間際に到着したユーランド清水川は・・・

151227_1.jpg

吹雪でホワイトアウト!

ライトをつけて、ハザードランプ点滅させながら徐行運転しないと

道路も対向車もわかりません(ToT)

到着しても、残念ながら車から降りる勇気はありませんでした(T_T)

ていうか、-5℃と強風でドアあかねーし┐(´д`)┌



今回はノーカン?

いやいや、納竿です!









な~んて、いうわけありません(>_<)

岩姫フィッシングは林に囲まれているのでこのとおり♪

151227_2.jpg

といっても、-4℃!

凍結との戦いです!

巻き合わせが凍結でうまくいかないから、バラシてばかりでしたが・・・

151227_3.jpg
ミディアムクラピー

151227_4.jpg
MIU2.2g

そして、シケイダーハイフロートが一番良かった♪

151227_5.jpg

151227_6.jpg

151227_7.jpg

1時間5キャッチ5バラシで、本当の2015納竿です。






長距離ドライブとゴムボート釣りを嫌がる息子・・・

なんかないかと始めたエリアフィッシングでしたが、こんなに楽しいとは(^^)b

14回釣行しトータル15時間とたいして釣りしていませんが、

ネイティブでは会えないような大きいサイズの引きは格別ですね♪

しかも、ライトタックルでドキドキハラハラ♪



来年も行くぞ~!



それでは、よいお年を~\(^_^)/
スポンサーサイト
12/20(日)

八幡平での用事後に妻を妻実家に置いて、

ニューロッドでじっくりミノーイングの予定が・・・仕事(T_T)

ささっと終わらせ向かっている途中、妻実家でハプニングのため来訪拒否の連絡・・・

計画が・・・(ToT)

来いっていったじゃん!



しかたがないので、ちょっと戻って岩姫フィッシングで1時間だけ試し釣り。

といっても、ボウズが怖いのでまずはスプーンから(>_<)

151220_1.jpg
MIU2.2g

1匹釣れたので、いよいよニューロッドの出番!

ザッガー65SSで・・・

151220_2.jpg

151220_3.jpg

151220_4.jpg

151220_5.jpg

釣れる釣れる(^^)b

151220_6.jpg

DDパニッシュエリア65Fでも(^^)b

デンス50USエリアは×。

ま、1色しか持っていませんので・・・

トラウトチューンHW55は対岸まで飛んでって引っ掛かり出番なし(ToT)。

パワーあるね、このロッド!



釣れたことは釣れましたが、今日はサイズが・・・

サイズがほしいので補充したクランクを。

151220_7.jpg

ディープクラピーで1匹。

151220_8.jpg

もう今日はコーホー?の日ですね。

ラスト数分をミノーイングでしめようと・・・

151220_9.jpg

ようやくイワナでした。

8キャッチ3バラシ、うちミノーイングで6キャッチ1バラシ。



終わったあと、対岸のルアーを拾いに水に腕を入れましたが、

「ぎゃ―!」と叫びたいほどの冷たさ!!

痛いほどの冷たさって(>_<)






メモ書き

凍結をさけるため昼釣行してみましたが、反応する魚種が違います。

おもしろいですね~



さてカーディフNX S60ULですが、釣果をみてもらえればわかりますね。

手持ちのトラウト・バスロッドより、断然いいです!

残念ながら大物での試しは出来ませんでしたが、

小型を弾かないしなやかさは良かったと思います。

かといって、5.8gのデンス50USエリアもキビキビ動かせました。

しいて言えば、ガイド径が小さいのでフルキャスト時の抵抗感が気になるかな。

でも、ちょい投げなら気になりませんからOK。

今回は2000Sを使いましたが、

渓流ロッドなのを考えれば1000SとかC2000Sでガイドセッティングしたはず?

硬くないラインなら、1000SかC2000Sに替えてみようかな?

好みでいえば、グリップが短い!くらいかな。

もう少し使い込んでみます!
いままで手持ちのトラウト・バスロッドをリールやラインを組み換え

エリアミノーイングにチャレンジしてみましたが、しっくりきませんでした。

いろいろな動画やネット情報をみると、ティップは柔らかく

ベリーからバットは張りのあるファーストテーパーのロッドがいいようだとわかりました。

といってもエリアのトラウトなので、バスロッドのファーストテーパーでは硬すぎるようです。



今一番評価されているエリアミノーイングロッドはM.A.TのMFM-601でしょう。

鞭のようにしなるティップとしっかりしたベリーからバット!とのこと。

次はガレージスティックでしょうか?

いくつかあるみたいですが、やはり柔らかいティップらしい?

そう、らしい?というくらいこの二種は入手困難なロッド。

なんたって店のオリジナルロッドですし、しかも高額!



そうなると、エリア用の硬めかネイティブ用か

バスロッドを使っている人が多いと思います。

ただねぇ、エリアロッドの情報の少ないこと・・・

メーカーHPに載ってないんだもんな~



少ない情報の中で大物狙いだと、天龍・レイズのジャーキングモデルが高い評価でしょうか?

さわってみたRZ56Lを自分が表現するなら

「鞭のようにしなるティップ」としますね。

ただ、柔らかい部分が3:7~4:6まではいかないくらいとちょっと柔目かなと。

ちなみにシルバークリークは張りのある2:8くらいでしょうか。



この中間がほしい!



盛岡市内の釣具屋四軒のトラウトロッドを全部振ってみました(>_<)

その中で気になったのが、シマノのカーディフNXです。

カタログには「昨今のヘビーウェイト主体の釣りに向け、

ティップをソフトにしベリーに張りを持たせた新調子を全アイテムに採用。

特にスピニング2ピースモデルとベイトモデルに「ソフチューブトップ」を搭載し、

ヘビーシンキングミノーをはじめとする様々なルアーの操作性とノリの良さを実現しました。

・・・さらに、全アイテム「ハイパワーX」を全身に纏い、

ネジレのない高精度キャストと強さを兼備しました。」とあります。

触れたS50L(2~9g)は、ハッキリとしたファーストテーパー。

S54UL(1~7g)は、やや鞭のようにしなるロッド。

渓流メインなら、こっちかな。

でもロッド長さや、将来的に7g程度の大きいリップのルアーを使いたくなること、

狙いはビッグサイズトラウトだということを考えると・・・



で、カタログスペックだけで買っちゃいました“ カーディフNX S60UL”(>_<)

151218_1.jpg

ルアーウエイトが1~9g、ラインが2~8lb(PE0.2~0.8号)。

「渓流域から中流域までを視野に入れたミノーイングロッド。

ソフトティップにハードなベリーを合わせることで、

軽量ミノーをティップで操作する繊細な釣りから、

7cmクラスのヘビーシンキングミノーまで扱える汎用性を発揮します。

また、ネジレに強いハイパワーXを全身に採用することで、

ティップのブレの少ないシャープなフィーリングです。

40cmクラスのトラウトも余裕で獲ることが出来る

ULとは思えないほどのバットパワーを持っています。」とあるように、

これなら渓流のヘビーシンキング用とエリアミノーイング用の兼用にいいかと。



ん、渓流に6fは長くね?とも思ったんですが、

考えてみたら、たまに行く松川は川幅15m前後。

ロングキャストが必要な川でした。



UL柔くね?とも思ったんですが、

届いたロッドはティップが鞭のようにしなるロッドではありませんが、

2:8くらいのファーストテーパーでベリーから十分パワーがありました。

L表示でいいんじゃ・・・と、思うくらいです。

ま、実際にミノーイングしてみて魚をかけてみないとわかりませんが、

いまからわくわくしますね!

151218_2.jpg
TSS-68Ti・SSS-64Si ・NX S60UL

グリップはちょっと短いです。

151218_3.jpg
NX S60UL・SSS-64Si・TSS-68Ti

最近のガイドは違いますね。

リングがちょっと小さいかな。

チタンが欲しかったけど、財布事情によりステンになりましたが

張りがあるのでべろんべろん感はないです。



「張りのあるベリーでルアーを強く動かし、

ときにはソフトなティップで柔らかく誘い、

食った瞬間ティップがスッと入り弾かない!」

をできるかな~

雪が積もる前、除雪仕事が入る前に試しに行きたーい!
PEラインをラピノヴァX0.3号7.2lbに変更。



12/6(日)

今週もまた「岩姫フィッシング」、近いっていいね♪

151206_1.jpg

先週とは変わって、一面真っ白です!

しかも、強風!!

それでも、先行者2人。

物好きは自分だけではないようです(>_<)



1時間キープ1匹1,000円コースを御願いするとき、

いつまで営業するのか聞いてみました。

「除雪機械がないので、車で入ってこれなくなったら終わりですね。」

とのこと。

大きい道路から数百m小道を走りますからねぇ、除雪されないとムリか・・・

雪が降ったら、電話で確認してからの方がよさそうです。



さて大物の三号池ですが、先週あれだけいた魚が見当たりません・・・

厳しそうなので、最初からザンム35MRFで行きます。

が、当たりがありません・・・

自分の中の鉄板色に替えても、当たりがありません・・・

んじゃ、ミディアムクラピー・・・

151206_2.jpg

151206_3.jpg

で、よっしゃあ~♪

そして、息子に40㎝台のニジマス♪

物持ち写真を撮ろうとしましたが、息子は寒さに耐えられなくなり車へ退散(写真なし)。



さて、久しぶりに集中して釣りができるぞ、残り30分だけど。



PEラインにザッガー50B1half・・・

151206_4.jpg

よしっ、良型!

と、バラシ・・・バス用ライトロッドが硬すぎる?



次は、バス用ライトロッドでなくトラウトスティンガーボロンTSS-68Tiでザッガー65SS・・・

バラシ2回(ToT)

イワナが追ってきますが、なかなか口を使ってくれません・・・

胴調子に近いロッドなので、うまくいかない?



タックルを替え、まだ試してないドーナ2g。

151206_5.jpg

いい感じです♪



そういえば、ザッガー50F1をまだ試してなかった。

飛ばねぇ~(>_<)

違うルアーも飛ばねぇ~(>_<)

んっ、ガイドが氷ってる!

そういえば、厚い雲が太陽を隠しちょっと寒さが増したような(; ̄Д ̄)?



終~了~!



5キャッチ3バラシで、ヒットルアーはこんな感じ。

151206_6.jpg



メモ書き

ライン&ガイドが凍る季節になりました。

夕方をやめ、気温が高い昼過ぎの釣行に変えよう。



タックルバランスがいまいち・・・やっぱり、専用タックルかな?

ただ巻きロッドはまだ我慢できるとして、操作性重視のミノーイングロッドが欲しい。

M.A.TのMFM-601。

先径    元径   ルアー  ライン

             2~10g  5~8lb

動画を見ると、ファーストテーパーなのかな?

高いなぁ・・・



ダイワのエリアバム60ML。

1.2mm  7.9mm  2~7g  2~6lb

見たことも触ったこともないからなぁ・・・

~9g・~10gなら、これにするんだけどな。



渓流のヘビーシンキング用と兼用で、シルバークリーク52UL。

1.2mm  7.4mm  1.5~7g  2~6lb

釣具屋でさわってみた調子は良さそう。

シンキングミノー4g程度まで対応とあるが、もうちょっといけそうに感じるけど?

それに動画でみたMFM-601のような調子だけど、ちょっと短いかなぁ・・・



なら、シルバークリーク56L。

1.2mm  7.9mm  2~9g  2~6lb

スペック上ならこれかな、ヘビーシンキングミノーをメインにってあるし。

さわってみて、52ULをはっきりとしたファーストテーパーとすると、

56Lはファーストテーパーぎみ、かな?

1.5g~と2g~のちょっとした差がある感じ。



そういえば、ダイワでは60ULをおすすめしてたっけ。

1.2mm  7.9mm  1.5~7g  2~6lb

近くの釣具屋に置いてないなぁ・・・

渓流用に比重をおくなら、ないなぁ。



シルバークリークAGSは硬すぎ高すぎて論外。



ネットで見たおすすめは天龍レイズRZ56L。

1.4mm  6.0mm  2~8g  3~6lb

カタログ見るとジャーキングモデルとある、いいかも?

触ってみて、M.A.Tの竿先が鞭のようにしなる!というのが想像できるものだった。

ただ、ちょっと柔らかいかな~と、あと高いねぇ・・・



あと、気になったのがシマノのカーディフNX S60UL。

1.4mm  7.5mm  1~9g  2~8lb

カタログ説明文は理想的!実際は触ってみないと・・・



カーディフNX S54UL。

1.4mm  7.0mm  1~7g  2~6lb

おっ!となったけど、全長もグリップも短いかな~



手持ちのミノーは~6gだけど、欲しいミノーに7gのがあるから最低でも~8g。

近くの釣具屋にロッド少ないし、さて・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。