じゅんの鰤釣り鯛!鱸釣れ鱒?

釣り天国の東北を飛び回る「じゅん」のブログ~釣りのブログのはずなんですが、釣った話が少ない…(笑)食べ物,温泉,マンガ,映画,音楽etc~2014年から二馬力ゴムボートはじめました~2015年から子供と安全に楽しく釣りが出来る、管理釣り場・エリアトラウトフィッシングにハマっています~

次男が風邪をひき家族全員にうつり、数少ない二連休をムダにしてしまった(T_T)

そんな布団の中、ネットに「25(日)は穏やかな釣り日よりになりそう」の文字が!

確かに週間予報でも風1m!

これはひさしぶりのゴムボート釣りができるかも?

と浮かれていたが、週末が近づくにつれ風予報が2→3→4mとなり、

25(日)朝には5mとなってしまい断念(T_T)



でも、気分はすっかり釣りモードなので、釣り道具を積んでドライブへ。

向かった先は「奥中山高原フィッシュガーデン

入口のアスレチック兼用駐車場は広いですが、専用道路奥の駐車場は6~7台?

坂を降りると管理棟と魚焼き場と餌釣り池があります。

160925_2.jpg

さらに奥へ下るとルアー&フライ池がありました。

160925_3.jpg

管理棟でレギュレーションとコースを聞く。

バーブレスのシングルフックの使用くらいで、あまり厳しくないようです。

冬シーズンは休みで、リリースコースは2時間1000円と格安!

これは嬉しい♪

持ち帰りをたずねると、「釣れないから・・・」と苦笑いされ教えてくれなかった(>_<)

HPには2時間2565円3匹までとありますけどね。

貸しタモとか見当たりませんが、バケツはありそうです。

160925_1.jpg

とりあえず、リリースコース2時間1000円でチャレンジ。



そんなに釣れないのか!?と不安にかられながら、池を見るとものすごい透明度です!

160925_4.jpg

飲めるんじゃないかってくらい、まったく濁りがありません!

魚は30㎝台のニジマスが100匹?ん~150匹まではいないな。

40㎝を超していそうなニジマスが数匹といったところ。

コンクリートの池に岩が二つだけで、

隠れられるような水草もない上にこの透明度では苦戦しそうです(@_@;)

勢いがあるインレットが一ヶ所、これを攻略のもとにすればなんとか・・・



とおもいきや、開始早々一匹目。

160925_5.jpg
ドーナ1g金色

なぁんだぁ釣れるじゃん(>_<)

それをみた長男にさっそくロッドを奪われる・・・

そして、ラインブレイクでココニョロを持っていかれる。

ヽ(;゜;Д;゜;; )ギャァァァ

でも、運良くフックが外れ浮かんできたので回収できましたf(^^;



そのとき騒いだからか、オニヤンマが飛んできて騒いだからか釣れなくなる・・・(-_-;)

飽きて、子供たちと妻はアスレチックへと消えていきました。

160925_6.jpg

さぁ、一人貸し切りなったし、仕切り直し♪

160925_7.jpg
ノア1.8g金色

スプーンで釣れますが、反応はよくありません。

クランクも同じです。

表層系とボトム系には無反応といっていいです。



それでもミディアムクラピーにはちょっとだけ反応してくれました。

160925_8.jpg
白色

160925_9.jpg
クリア

一番反応いいのはココニョロなんですが、ルアーの目を狙ってくるのでフッキングしません。

そこで、二ヶ所フックのデラムーチョに替え一匹。

160925_10.jpg
オレンジ色

といっても、ココニョロほどの反応はありません。



こうなると、ココニョロの目のところにフック取り付けてぇ(>_<)



水中が良く見えるので、

ルアーの動きや操作を確認していたらあっという間に残り時間30分。

で長男が戻ってきて、ロッドを奪われる・・・

そして、少し遅れてギャン泣きの次男と妻が戻り終了となりました。



1時間40分で5匹と、貧果でしたが得るものはありました。



水中が丸見えなのでドキドキ感はありませんが、

ルアーチェックや操作チェックにはうってつけのエリアです。

もう少し魚影が濃く、何らかの地形変化があれば楽しめるかな?

サイズが揃っているので、もうひとランク細いラインで、もう一度訪れたいですね。

隣のアスレチックといわて子どもの森があるので、家族で一日中遊べるし。

ただ、交通の便が良くないのが欠点か。

高速からは離れているし、四号は渋滞区間だし・・・

美味しいアイス屋さんが数店あるのが救いですがね(>_<)


ちょっと前に、次男が一歳になりました♪

一歳児が遊べるものって、長男のときに大概そろえたので何がいいんだろう?

運動不足の長男も遊べる、次男が大きくなったときも流行り廃りなさそうなもの・・・

160926.jpg

キックボードにしました。

なんだかんだいって、やっぱり長男が大喜びしていました(>_<)

ま、いっか(笑)
前回の海釣りで長男が「大きいの釣れなかったね・・・」

私「陸から待っている釣りだと、大きいのは難しいねぇ。

魚のいる所に行ける船でなら釣れるかもね?」

長男「んじゃ、船釣りしたい!」

私「酔うから嫌いじゃなかったの?」

息子「大丈夫!」

どうやら船酔いのツラさを忘れたらしい(>_<)



でも、チャンスではある!



ネットをさまよいましたが、三時間くらいの船釣り体験的な遊漁船はみつかりません・・・

船で六時間とか、まだムリそうだし・・・

やはり、二馬力ゴムボートしかありません。



さっそくほったらかしにしていた船外機をメンテ。

エンジンオイルとギヤオイルを交換し、燃料を入れ替えしました。

160924.jpg

二回しか使ってないのに、オイルは汚れているものなんですねぇ。



試運転もOK♪

あとは、休みと天気が噛み合えば・・・
9/11(日)

英才教育のたまものか洗脳の効果か、長男が「海に釣りに行きたい!」と\(^o^)/

妻も一歳の次男も行くことになったので、さてどこがいいか?

駐車場とトイレがあって、ベビーカーが行けるところ・・・

岩手は工事の邪魔なので・・・

宮城なら、仙台港パーク。

秋田なら、秋田マリーナ隣。

青森なら浅虫海づり公園、くらいかな?



向かったのは「浅虫海づり公園」!

160911_1.jpg

ボウズならイケスで釣るかな?と。



桟橋(釣り台)の利用料で大人一人580円・子供一人400円、

妻は見ているだけなので入場料140円でした。



と、ここで問題が・・・

釣り道具を持ち込むと、イケス釣りが出来ないことが発覚!

さらに釣り竿レンタル料を払って、イケス釣りをするか・・・

う~ん・・・

受付のおばちゃんの「釣れてるよ~」を信じてイケス釣りはやめることに。



ですが、到着が昼過ぎだったのでさすがに魚礁前は満席(>_<)

やばいかなぁ~と思いつつ、空いているところに陣取りまずはサビキ仕掛けの準備を。

久しぶりなので、あれない、これない、どうやったっけ(>_<)

なんとかサビキを投入すると・・・

160911_2.jpg

ちっさいけどマダイ(笑)

ほっと胸をなでおろしました(>_<)



息子にサビキ仕掛けを任せて、キス・カレイ仕掛けを

買ったけど使ってなかったモアザン AGS 92L+13セルテート2510R-PEにセット。

なんとも贅沢なちょい投げ竿と苦笑いしながら、AGSのぶれのなさを堪能しました。

キャストを楽しんでいたら、コンコンッコンッ!

さすがAGS、感度も良好、これでシーバス釣りをしたいね(>_<)

160911_3.jpg

さらにちっさいマダイでした(笑)



サビキには鉛筆サイズのサヨリが集まっていますが、肝心のアジ・サバがきません・・・

周りもポツン、ポツンの釣果です。

このままでは、晩飯のおかずが・・・



太陽が傾きかけた頃、隣にイナダが!

よっしゃー、ショアジギングしよう!!

メタルジグは持ってきた・・・

あれ、フックとスプリットリングがない(ToT)



最後は投げ竿に、さらにちっさいマダイで終了しました。

160911_4.jpg

14時~16時で、ちっさいマダイ3匹でした。






長男「つまんなかった・・・」

が~~~ん

妻「長男には釣りむかない!」

がび~~~ん

私「もう家族で海釣り行かね!一人で行く!!」で、

我が家の海釣りは終わったのでした。

次男に期待です(笑)
ナチュラムの一割引クーポン券こないかなぁ~と首を長くして待っていたら・・・

来た~♪

三ヶ月遅れの誕生日プレゼント、カーディフCI4+C2000SSゲット!



これで軽量スプーン用にカーディフAXS60SUL-FFに

カーディフCI4+C2000SSにフロロ2.5lb0.6号

スプーン・クランク用にスーパースティンガーSSS-64Siに

カーディフCI4+C2000HGSにフロロ3lb0.8号

ボトム用にソアレBBアジングS604ULSに

月下美人2004にPE0.3号

ミノー用にカーディフNX S60ULに

07ステラ2000Sにフロロ4lb1号揃いました。






9/4(日)

朝から妻の機嫌が悪いので、長男と逃走・・・

向かったのはユーランド清水川。



12時過ぎに到着すると餌釣りは混んでいましたが、

ルアー大物コースは珍しくすいていました。

上下池あわせて7人くらい?



2時間コースにするか、ちょっと時間は過ぎたけど午後コースにするか・・・

●車で待っている人はいない。

●釣り人が少ない。

こんな機会はめったにないので、午後5匹キープコースを選択!



12時50分、上の池の管理棟側中央から釣り開始です。

魚が浮き気味だったので、さっそくシケイダーHF・クリアで。

160904_01.jpg

160904_02.jpg

一人帰宅したのでアウトレット側に4m移動して、

息子が選んだディープクラピー・茶色で自分に今日一60cm。

160904_03.jpg

ザンム35MRF・緑色で息子に50cm。

160904_04.jpg



そして、目の前をイトウが・・・

えっ!

なんとスレ掛り!!

カーディフAXS60SUL-FFがギリギリ、CI4+C2000SSがキンキン悲鳴をあげます。

釣っている人達によけてもらいながら、池を半周したところで残念ながらフックアウト(ToT)

いや~凄まじい引きでした!



それからも順調に

160904_05.jpg

160904_06.jpg
シケイダー・緑色

160904_07.jpg
ピット0.6g・銀色(撮影前に1匹逃走)

160904_08.jpg

160904_09.jpg
シケイダーHF・茶色

160904_10.jpg
シケイダーHF・緑色

表層系が良かったので、ミッツSRドライを試してみるがトップというわけではなかった。

戻して、

160904_11.jpg

160904_12.jpg
シケイダー・黒色

160904_13.jpg
ザンム35MRF・黒色

160904_14.jpg
シケイダー・緑色

160904_15.jpg
ルシフェル0.7g・銀色

160904_16.jpg
ザンム35MRF・銀色

時折先週良かったココニョロやデラムーチョを試しましたが、まったく反応なし・・・

ミディアムクラピーにもミノーにもボトム系にも反応なし・・・

今日はシケイダー祭りでした(笑)

160904_17.jpg
シケイダー・緑色

約3時間で18匹。

3時間って長いね、2時間でいいかも。

腕がパンパンです(>_<)



メモ書き

今まで30分が限度の息子が、今日は3時間付き合ってくれました。

これなら、海釣りも他の釣りも行けるかも?
オオツカでココニョロのオリカラが発売されたと思ったら、

数時間で売り切れた・・・

またしても買えんかった(ToT)