じゅんの鰤釣り鯛!鱸釣れ鱒?

釣り天国の東北を飛び回る「じゅん」のブログ~釣りのブログのはずなんですが、釣った話が少ない…(笑)食べ物,温泉,マンガ,映画,音楽etc~2014年から二馬力ゴムボートはじめました~2015年から子供と安全に楽しく釣りが出来る、管理釣り場・エリアトラウトフィッシングにハマっています~

2/12(日)

「いわて雪まつり2017」に行ってきました。

170212_1.jpg

雪不足のため雪像が少ない気がしましたが、子供には関係ないですね。

170212_2.jpg

楽しく遊んでいました。

次男も怖がらずに、そりに乗って滑っていました。

170212_3.jpg

で帰りは「もう歩けない・・・」で┐(´д`)┌

170212_4.jpg
2/11(土・祭日)

「もりおか雪あかり2017」が岩手公園でやっているはずと思ったら、

もりおか歴史文化館のほうでした。

170211_1.jpg

だっこして歩き回ってしまった(>_<)

170211_2.jpg

雪像が少ないと感じたのは、自分だけ?

昔はもっと大きな雪像がたくさんあったような・・・

やっぱり、雪が少ないからかな?
2/5(日)

釣りを終え、長男と約束した温泉へ。

八幡平の「自然休養村 なかやま荘」にしました。

170210.jpg

長男が小さかった頃来たはずですが、憶えてないって(>_<)



建物の大きさからすると、こじんまりとした温泉です。

熱くてザブンッで終わりました(笑)

なんか前に来たときもこんな感じだったような・・・

それでも、長男曰く「いい湯だった!」そうです。



当日なら★☆☆☆☆ですが、

翌日膝と腰の痛みがなくなっていましたので2プラスで★★★☆☆。
2/5(日)

義理父の誕生日はすぎたけど、お祝いに八幡平へ。

留守でした(笑)



なら、行くでしょユーランド清水川へ♪

あっ、nakakichiSさんだ!

170205_1.jpg

対岸で60UL-Gの試しを、今日は3.5lb0.75号で。

14:50開始早々、なぶクラF・白色。

170205_2.jpg

で、その後、しーん・・・

前回良かったワンダー60・黄色。

170205_3.jpg

反応悪し・・・

表層に動きが出たので、シケイダーHF・ピンク色。

170205_4.jpg

動いたのは一瞬だったので、ディープクラピーにしたらラインブレイク!

今日は1ランク太いラインにしたのに(; ̄Д ̄)?

で、ルアー釣り(>_<)

170205_5.jpg

なんでもないところで切れていました。



今日は一時間なので、ここで折り返し。

いつものタックルに変更するも、スプーンには反応がない。

どうも浮いている魚はやる気がないようなので、見えない底にいる奴を・・・

170205_6.jpg
ハビィ2.4g・茶色

ハビィの使い方がわかってきましたが、ちょっと違う感じなのでイーリヤ0.8g。

これが当り、4本キャッチ。

170205_7.jpg

ただ1匹写真撮り忘れ、それも今日一番のいいサイズを(>_<)

興奮して、飲まれていたので焦ってしまいました残念。



結果一時間で8匹、1ラインブレイクでした。



このあと長男と温泉の約束をしていたのでささっと帰ろうと思ったら、

自販機でアタリが出てもう一本\(^^)/

nakakichiSさんにプレゼントしようとして、釣りの邪魔をしてしまいました。

タモに入ったと思ったら、まだだったのねm(_ _)m

お詫びにクーラーボックスを運搬して、お仲間さんを紹介していただきました。

なんと近所の方でした(笑)

長男との約束に遅れているのですぐ帰りましたが、今度はゆっくりと♪






60UL-G・クランク用ラインを太くしましたが、

重さのあるルアーにしか使わないのでこのままでいいかな。

リールが余っているならPEラインも試したいけど、

「如何に魚に違和感を感じさせずに、長い間ルアーを咥えさせるか」から遠ざかるか・・・
ニューアイテムがあると、無性に釣りに行きたくなります!

60UL-GにはソアレCI4+C2000PGSSにナイロンの

GTRトラウトスーパーリミテッドの3lb0.65号を用意しました。

いつものゲームだと3lbは0.6号、それよりちょっとだけ太い物を。






2/4(土)

会社は休みですが、担当現場が動くので出勤。

ところが午前中で作業終了して職人さんが帰ったので、午後から休みになりました\(^_^)/

児童館に長男を迎えに行き、一緒に岩姫フィッシングへ♪

160202_1.jpg

15時から2時間2千円で開始。

が、長男はテレビ?ゲーム?がいいところらしく車なので、さっそくニューロッドです。

しかし、3号池のいいところは人がいるので、

北側中央からアウトレット南側を流してみますが反応ナシ約30分・・・



長男が降りてきたので、2号池へ。

こちらは釣れます♪

170204_1.jpg
なぶクラF・白色

170204_2.jpg
ザンム35MRF・金色×4匹

今日はスローより、普通~ちょっと早目に巻くのがいいみたい。

170204_3.jpg
ミディアムクラピー・金色×3匹・ディープクラピー・ピンク色×1匹

そしてラインブレイクで、ディープクラピー・ピンク色をロスト。

いや~簡単に切れたなぁ。

魚が小さいから、3lb0.65号で大丈夫だと思ったんだけど。

ロッドのタメが効かない、ライン一直線に構えていたからか?

170204_4.jpg
ミディアムクラピー・黒色×2匹

で、約一時間半60UL-Gを試してみました。



さて、60UL-Gですが思ったよりキャストはしやすいが、やっぱり柔らかいです。

柔らかすぎるくらい(>_<)

30㎝台の魚ですら、グンニャリです。

ティップが微妙に柔らかくないので、クランクの抵抗でロッドが極端に曲がることはありません。

タメが残っている感じです。

只わかっていましたが、感度が悪いです。

正直アタリも、かかったのかもわかりません。

息子にヒットし、ラインを見ていた私が教えて「えっ!釣れてる?」となるくらいです。

ナイロンラインだから余計に感度が鈍くなりましたが、

すっぽ抜け1回バラシ1回だったのでその点はよかった。

ショートバイトが乗るようになったのか、わからないのが本当のところです(>_<)

「オートマチックに魚を乗せてくれる。」とは、こういうものなのかな?



残り時間20分は新しいルアーを、いつものタックルで。

170204_5.jpg
ノアJr.1.4g・オレンジ金色

170204_6.jpg
ハビィ2.4g・茶色

フロロ・PEラインでの感度ビンビン釣りが楽しかった(笑)

2時間で13匹。






S60XUL-RGと60UL-Gだと、S60XUL-RGのほうが硬いと聞いたがそっちが正解だったか?

でも、60UL-Gのティップも捨てがたい(>_<)
エリアトラウト用クランクをスローで巻いていると、

くわえているのにフッキングせず放されてしまうことがあります。

それを硬めのロッドで掛けに行くか、柔らか目のロッドで違和感を少なくして

ちょっとでも長い時間くわえさせておくか。



ルアーが見えているなら硬めで掛けもありかもしれませんが、

あの一瞬に反応するのは至難の技



手持ちロッドも硬めばかりなので、クランク用に柔らか目のロッドがほしいところ。

ただ柔らかいのではなく、クランク用で検索すると

スワンドライブとかプレッソAGS 62XULがいいみたい。

でも、高い(ToT)

           自重  先径  元径   ルアー   ライン   カーボン含有率
SD5802XUL  -    -     -     0.6~3g 2~4lb  -
SD6202XUL  -    -     -     0.8~5g 2~5lb  -
AGS62XUL  70g 1.2mm 6.4mm 0.6~4g 1.5~3lb 97%

手が出しやすい価格だと、

エリアドライブARD-60-TやカーディフAX S60XUL-RGやエリアバム60UL-G。

ARD-60-T  71g 1.4mm 6.4mm 0.6~3g  1~3lb  99.9%
S60XUL-RG 77g 1.6mm 7.2mm 0.4~3.5g 1~3lb  23%
60UL-G    95g 1.5mm 6.4mm 0.6~3g  1.5~3lb 86%

クランク用と明記しているのは、案外少ない気がします。

まして、近くの釣具屋には全くありません。

S60XUL-RGのほうが評価は高いが、グラスロッドのべろんべろん感ってのが苦手で・・・

カーボン比率がやや高めで、「如何に魚に違和感を感じさせずに、

長い間ルアーを咥えさせるか」をテーマにしているAGS 62XULと同じコンセプトの

エリアバム60UL-Gにしました!

170208_01.jpg

ティップが柔らかいというわけではなく、ベリーが柔らかいという印象です。

ULならべろんべろん感はないだろうと思いましたが、

ダイワのULのバットってこんなもんなのか?というくらいしなやかさです。

べろんべろんでなく、ぷるんぷるん?

カーボン比率が高いのと、小さな軽量ガイドだからかな。



リールをつけて、手持ちロッドと比較。

170208_02.jpg
60UL-G/S60SUL-FF/SSS-64Si/S604ULS/S60UL/ERGS-46UL

グリップ長さは、いい感じです。

170208_03.jpg
ERGS-46UL/S60UL/S604ULS/SSS-64Si/S60SUL-FF/ 60UL-G

ですが手持ちリールと相性が悪く、根元までしまりません。

170208_04.jpg

おかけで人差し指でのブランクタッチが、ほんのちょっと届きません!

Dのマークも隠れちゃう(>_<)

写真ではきっちりしまっているものもあるので、リール種類か番手か?

グリップでの感度が良ければいいのですが・・・



60UL-G・S60SUL-FF・SSS-64Siを並べ、荷重を掛けてみました。

170208_10.jpg
0g

170208_11.jpg
10g、下60UL-G 中S60SUL-FF 上SSS-64Si

170208_12.jpg
20g

170208_13.jpg
30gでS60SUL-FFのティップが入って、張りのあるベリーがききだします。

170208_14.jpg
40g

170208_15.jpg
50g

170208_16.jpg
60g

170208_17.jpg
70g、60UL-G はスムーズにしなっていきます。

170208_18.jpg
80g

170208_19.jpg
90g

170208_20.jpg
100g

うまい具合に、パワー差が60UL-G < 60SUL-FF < SSS-64Siの順になりました。



使い分けは

表層~中層のクランク用に柔めのスローテーパー

60UL-G    95g 1.5mm 6.4mm 0.6~3g 1.5~3lb

軽めのスプーン用に柔めのファーストテーパー

S60SUL-FF 68g 0.8mm 6.2mm 0.5~3.5g 1~3lb

重めのスプーン・ディープクランク用にハリのあるスローテーパー

SSS-64Si   71g   -    -    1~6g  1~3lb

ボトム用にベリーから結構なハリのある超ファーストテーパー

S604ULS   66g 0.8mm 8.7mm 0.3~6g 1~3lb/0.1~0.4号

ミノーイング用にティップは柔めのファーストテーパー

NX S60UL  89g 1.4mm 7.5mm 1~9g 2~8lb

そして、子供用

ERGS-46UL 73g   -    -    0.8~3.5g 1.5~4lb



あとは、リールとラインの組み合わせをどうするか?
毎晩、釣具屋のブログをチェックするのが日課になったこの頃。

その甲斐あって、ココニョロのショップオリジナルカラー「デジャヴ」をゲット♪

170207.jpg

ついでにココニョロとイーリヤ0.8gを補充。

そして、なぶクラF・ノアJr.1.4g・ハビィ2.4gを買って戦力補強です。



ようやくバイブ系に着手です。

硬めのソアレBBアジングS604ULSなら、バイブ系もいけるんじゃないかと?

さて、あと足りない系統はなんだろう?
長男にDSを買ってあげたら、どっぷりハマッています。

お年玉やおこづかいを貯めてはソフトを買い、凄まじいハマりようです。



みかねた妻が、グローブを買ってこい!と((((ヽ(;^^)/

キャッチボール一回で終了!

少年野球の体験コースで顔面キャッチすれば、ねぇ・・・



プールは数回行きました。



カヌーをやってみたいと言った時期が悪かった。



地元で盛んなスポーツチャンバラ、興味なし。



自転車は転んで、泣いて拒否!



CMでみたスラックライン、興味なし。



近くにクライミング施設がありますが、興味なし。



日帰り温泉で、卓球一回。



ハンドボールの体験コースは、年齢制限で断られる。



ボーリングに連れ出すも、二回で終了・・・



そして、この時期の定番のスケートへ。

まぁ派手に転んでいました(>_<)

170201.jpg

スキー?

お金がかかるから、ダメだって妻が(>_<)



あと何があるかな?