じゅんの鰤釣り鯛!鱸釣れ鱒?

釣り天国の東北を飛び回る「じゅん」のブログ~釣りのブログのはずなんですが、釣った話が少ない…(笑)食べ物,温泉,マンガ,映画,音楽etc~2014年から二馬力ゴムボートはじめました~2015年から子供と安全に楽しく釣りが出来る、管理釣り場・エリアトラウトフィッシングにハマっています~

エリアトラウト用クランクをスローで巻いていると、

くわえているのにフッキングせず放されてしまうことがあります。

それを硬めのロッドで掛けに行くか、柔らか目のロッドで違和感を少なくして

ちょっとでも長い時間くわえさせておくか。



ルアーが見えているなら硬めで掛けもありかもしれませんが、

あの一瞬に反応するのは至難の技



手持ちロッドも硬めばかりなので、クランク用に柔らか目のロッドがほしいところ。

ただ柔らかいのではなく、クランク用で検索すると

スワンドライブとかプレッソAGS 62XULがいいみたい。

でも、高い(ToT)

           自重  先径  元径   ルアー   ライン   カーボン含有率
SD5802XUL  -    -     -     0.6~3g 2~4lb  -
SD6202XUL  -    -     -     0.8~5g 2~5lb  -
AGS62XUL  70g 1.2mm 6.4mm 0.6~4g 1.5~3lb 97%

手が出しやすい価格だと、

エリアドライブARD-60-TやカーディフAX S60XUL-RGやエリアバム60UL-G。

ARD-60-T  71g   -     -     0.6~3g  1~3lb  -
S60XUL-RG 77g 1.6mm 7.2mm 0.4~3.5g 1~3lb  23%
60UL-G    95g 1.5mm 6.4mm 0.6~3g  1.5~3lb 86%

クランク用と明記しているのは、案外少ない気がします。

まして、近くの釣具屋には全くありません。

S60XUL-RGのほうが評価は高いが、グラスロッドのべろんべろん感ってのが苦手で・・・

カーボン比率がやや高めで、「如何に魚に違和感を感じさせずに、

長い間ルアーを咥えさせるか」をテーマにしているAGS 62XULと同じコンセプトの

エリアバム60UL-Gにしました!

170208_01.jpg

ティップが柔らかいというわけではなく、ベリーが柔らかいという印象です。

ULならべろんべろん感はないだろうと思いましたが、

ダイワのULのバットってこんなもんなのか?というくらいしなやかさです。

べろんべろんでなく、ぷるんぷるん?

カーボン比率が高いのと、小さな軽量ガイドだからかな。



リールをつけて、手持ちロッドと比較。

170208_02.jpg
60UL-G/S60SUL-FF/SSS-64Si/S604ULS/S60UL/ERGS-46UL

グリップ長さは、いい感じです。

170208_03.jpg
ERGS-46UL/S60UL/S604ULS/SSS-64Si/S60SUL-FF/ 60UL-G

ですが手持ちリールと相性が悪く、根元までしまりません。

170208_04.jpg

おかけで人差し指でのブランクタッチが、ほんのちょっと届きません!

Dのマークも隠れちゃう(>_<)

写真ではきっちりしまっているものもあるので、リール種類か番手か?

グリップでの感度が良ければいいのですが・・・



60UL-G・S60SUL-FF・SSS-64Siを並べ、荷重を掛けてみました。

170208_10.jpg
0g

170208_11.jpg
10g、下60UL-G 中S60SUL-FF 上SSS-64Si

170208_12.jpg
20g

170208_13.jpg
30gでS60SUL-FFのティップが入って、張りのあるベリーがききだします。

170208_14.jpg
40g

170208_15.jpg
50g

170208_16.jpg
60g

170208_17.jpg
70g、60UL-G はスムーズにしなっていきます。

170208_18.jpg
80g

170208_19.jpg
90g

170208_20.jpg
100g

うまい具合に、パワー差が60UL-G < 60SUL-FF < SSS-64Siの順になりました。



使い分けは

表層~中層のクランク用に柔めのスローテーパー

60UL-G    95g 1.5mm 6.4mm 0.6~3g 1.5~3lb

軽めのスプーン用に柔めのファーストテーパー

S60SUL-FF 68g 0.8mm 6.2mm 0.5~3.5g 1~3lb

重めのスプーン・ディープクランク用にハリのあるスローテーパー

SSS-64Si   71g   -    -    1~6g  1~3lb

ボトム用にベリーから結構なハリのある超ファーストテーパー

S604ULS   66g 0.8mm 8.7mm 0.3~6g 1~3lb/0.1~0.4号

ミノーイング用にティップは柔めのファーストテーパー

NX S60UL  89g 1.4mm 7.5mm 1~9g 2~8lb

そして、子供用

ERGS-46UL 73g   -    -    0.8~3.5g 1.5~4lb



あとは、リールとラインの組み合わせをどうするか?
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://douya.blog80.fc2.com/tb.php/630-deb343a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック