じゅんの鰤釣り鯛!鱸釣れ鱒?

釣り天国の東北を飛び回る「じゅん」のブログ~釣りのブログのはずなんですが、釣った話が少ない…(笑)食べ物,温泉,マンガ,映画,音楽etc~2014年から二馬力ゴムボートはじめました~2015年から子供と安全に楽しく釣りが出来る、管理釣り場・エリアトラウトフィッシングにハマっています~

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ニューアイテムがあると、無性に釣りに行きたくなります!

60UL-GにはソアレCI4+C2000PGSSにナイロンの

GTRトラウトスーパーリミテッドの3lb0.65号を用意しました。

いつものゲームだと3lbは0.6号、それよりちょっとだけ太い物を。






2/4(土)

会社は休みですが、担当現場が動くので出勤。

ところが午前中で作業終了して職人さんが帰ったので、午後から休みになりました\(^_^)/

児童館に長男を迎えに行き、一緒に岩姫フィッシングへ♪

160202_1.jpg

15時から2時間2千円で開始。

が、長男はテレビ?ゲーム?がいいところらしく車なので、さっそくニューロッドです。

しかし、3号池のいいところは人がいるので、

北側中央からアウトレット南側を流してみますが反応ナシ約30分・・・



長男が降りてきたので、2号池へ。

こちらは釣れます♪

170204_1.jpg
なぶクラF・白色

170204_2.jpg
ザンム35MRF・金色×4匹

今日はスローより、普通~ちょっと早目に巻くのがいいみたい。

170204_3.jpg
ミディアムクラピー・金色×3匹・ディープクラピー・ピンク色×1匹

そしてラインブレイクで、ディープクラピー・ピンク色をロスト。

いや~簡単に切れたなぁ。

魚が小さいから、3lb0.65号で大丈夫だと思ったんだけど。

ロッドのタメが効かない、ライン一直線に構えていたからか?

170204_4.jpg
ミディアムクラピー・黒色×2匹

で、約一時間半60UL-Gを試してみました。



さて、60UL-Gですが思ったよりキャストはしやすいが、やっぱり柔らかいです。

柔らかすぎるくらい(>_<)

30㎝台の魚ですら、グンニャリです。

ティップが微妙に柔らかくないので、クランクの抵抗でロッドが極端に曲がることはありません。

タメが残っている感じです。

只わかっていましたが、感度が悪いです。

正直アタリも、かかったのかもわかりません。

息子にヒットし、ラインを見ていた私が教えて「えっ!釣れてる?」となるくらいです。

ナイロンラインだから余計に感度が鈍くなりましたが、

すっぽ抜け1回バラシ1回だったのでその点はよかった。

ショートバイトが乗るようになったのか、わからないのが本当のところです(>_<)

「オートマチックに魚を乗せてくれる。」とは、こういうものなのかな?



残り時間20分は新しいルアーを、いつものタックルで。

170204_5.jpg
ノアJr.1.4g・オレンジ金色

170204_6.jpg
ハビィ2.4g・茶色

フロロ・PEラインでの感度ビンビン釣りが楽しかった(笑)

2時間で13匹。






S60XUL-RGと60UL-Gだと、S60XUL-RGのほうが硬いと聞いたがそっちが正解だったか?

でも、60UL-Gのティップも捨てがたい(>_<)
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://douya.blog80.fc2.com/tb.php/631-6f13fc10
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。